不妊症治療体験記トップへ > 不妊症は他人事

不妊症は他人事

中学生のとき、体育の時間に中絶に関するビデオを見ました。
皆さんもおそらく経験されている男子と女子に別れて授業を受けるアレです。


そのビデオには、外国人女性の中絶経験者が、涙ながらに中絶をしたことを
悔やんでいるインタビューもありました。中絶した為、子供を産めない体に
なってしまって悔やんでいる、といった内容でした。


私は、不妊症なんて全くの他人事だと思っていました。


私は結婚したのも年齢的に早い方だったので、結婚当時まだ周りはみんな独身。子供はまだしばらくはいいや・・・と思っていて、赤ちゃんのことなんてなーんにも考えていませんでした。


ましてや、不妊症がどういうものなのかなんて、これっぽっちも頭に無く、
気にもとめていませんでした。


そんな無関心さもあり、単純な私は、数年前に見たそのビデオの印象があま
りにも強く頭の片隅に残っていたのか、「中絶しなければ、不妊症にはなら
ないんだ!」と勝手に子供じみた考えをしていたのです。

不妊症を知る

子宮が小さいから赤ちゃんが出来なかったということを知り、自分が不妊症だということを知りました。それまではひとごとだったし、いずれは妊娠するだろうと思っていたので、赤ちゃんが産めないと聞いたときは涙でした・・・

関連エントリー

私が不妊症?
不妊症は他人事
不妊症の現実

おすすめ主婦キャッシングお役立ち情報 【旦那に内緒でお金を借りる】バレずに借入てバレずに返済できます。


不妊症を知る

不妊治療体験談

気持ちの持ち方

意外な効果アルカリイオン

ママになった私から皆さんへ

みんなの子育て

リンク集

結婚の話

サイトについて

不妊解消マニュアル