不妊症治療体験記トップへ > 不妊の原因

不妊の原因

検査の結果、卵管が特殊でした。


女性には左右それぞれに卵管・卵巣・卵管采が1つづつ、計2つあります。
その真ん中に子宮があるわけです。


左右の卵管の真ん中に子宮があるのが一般的のようですが、
私の場合は右の卵管が異常に長くなっていました。
たぶん、子宮が真ん中にないのだと思います。


精子と卵子は卵管内で出会って受精しますが、私は右の卵管が
長いので、右の卵巣から排卵しても、精子は長い道のりをたどりつけなく
途中で死んでしまうのです。


逆に左の卵管は短かったので、その分精子も短い道のりで
すむわけですが、本来は左右1回づつで2回チャンスがあるところを、
私は右は望めないのでその分妊娠の確率も低くなるわけです。


こうして、私の不妊の原因が判明しました。原因を知ることは
とても重要なことです。原因がわからないと、解決案もわかりませんよね。
治療方法もわかりません。


自分がきちんと把握すること、そこから始まるのだと思います。
ひとまずは、痛みに耐えた甲斐がありました。

不妊治療体験談

不妊症の原因と検査について、不妊症治療にかかった費用、心とカラダのストレス、お医者さんとの相性と挫折といったニガイ体験談、失敗も話しています。

関連エントリー

私の不妊検査
子宮卵管造影検査
不妊の原因
不妊治療のストレス
ストレスによる挫折
病院と医者は相性?



不妊症を知る

不妊治療体験談

気持ちの持ち方

意外な効果アルカリイオン

ママになった私から皆さんへ

みんなの子育て

リンク集

結婚の話

サイトについて

不妊解消マニュアル